2.24 4:50
現在も品薄状態が続いている新型エアキングを動画でご紹介します。 航空時計スタイルを取り入れたダイヤルには、1950年代当時のフォントを採用した「Air-King」ロゴが記されています。 また、グリーンとイエローのロレックスロゴ、グリーンの秒針が一際目を惹きます。 ●撮影モデル ・モデル名:エアキング ・Ref.:116900 ※再生時間:7秒 http://www.909.co.jp/rolex_catalog/airking_116900_blk_0000_ost.html

2.23 18:19
2016年に発表された新型デイトナを動画でご紹介致します。 セラミックベゼルの艶に注目です!! ●撮影モデル ・モデル名:デイトナ ・Ref.:116500LN ・ダイヤル:ブラック ※再生時間:15秒

2.2 18:48
明日(2/3)より3月26日(日)まで 「総決算CLEARANCE SALE」を開催致します! ●新品・中古全品SALE価格 ●今月の特価モデル ●高額買取キャンペーン http://www.909.co.jp/clearance_sale/ ★本数限定 新品スタンダードモデル大特価 http://www.909.co.jp/clearance.html ★最終入荷デイトナ生産終了モデル&ダイヤル http://www.909.co.jp/special/daytona.html

1.20 18:27
ロレックスのココが凄い! 耐震装置編 耐震装置とは、落下などの外部からの衝撃から天真(テンプの中心軸)を保護するものです。 ロレックスでは、1950年頃からKIF(キフ)社製の耐震装置が採用されるようになりました。 当初は、通称「フラワー・キフ」(写真1枚目)と呼ばれるものを搭載していましたが、その後、KIF社製の新しい耐震装置「ウルトラフレックス」(写真2枚目)に変更されました。 ※ウルトラフレックスは、現在もロレックスの多くのムーブメントに搭載されています。 2005年、ロレックスは、新たな耐震装置「パラフレックス」(写真3枚目)を開発し、特許も取得しました。 ※2005年以降に開発されたムーブメントには、この「パラフレックス」が採用されています。 多くの時計メーカーがありますが、耐震装置まで自製できるメーカーはごくわずかです!

1.16 18:19
2016年は、新型デイトナやエクスプローラーの新ダイヤル、エアキングの復活といった新作が注目を集めました。 そんな中、生産終了になったダイヤルがありますので整理してみました。 ●デイトナ ・Ref.116509/メテオライト 隕石を使用した人気ダイヤルでしたが生産終了です。 ・Ref.116509/ホワイト×ブラック(通称パンダ) SS+YG、YGモデルも含め生産終了のようです。 ・Ref.116503/ブルーアラビア 初期ロットのみの生産だったようです。 ●ヨットマスター ・Ref.116622/プラチナ ヨットマスターを代表する人気ダイヤルでしたが生産終了です。 ●ミルガウス ・Ref.116400/ホワイト ブラックに続き、ホワイトダイヤルも生産終了のようです。 今後は、Ref.116400GVのみの展開になります。

1.2 13:00
新年あけましておめでとうございます。 旧年中は沢山のお客様にご利用頂き誠にありがとうございました。 本年もスタッフ一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございます。 何卒旧年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。 クォークでは本日(1/2)より1月29日まで「NEW YEAR SALE」を開催致します。 http://www.909.co.jp/newyear_sale/

12.31 12:17
本年も格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ではございますが、年末年始は下記日程にて営業させていただきます。 ●年末年始、営業時間のお知らせ http://www.909.co.jp/news/index.html#2016-2017 来年も皆様のご期待に添えますよう、一層のサービス向上を目指して参ります。 本年中の御愛顧に心より御礼申し上げますと共に、来年も変わらぬお引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。

12.16 11:39
本日は、普段なかなか見ることができないムーブメントを動画でご紹介します! 第1回目の今回は、時計職人も絶賛する往年の名機「Cal.1570」です。 1965年頃に登場したCal.1570は、20年以上もの間スポーツモデルを中心に採用された主力ムーブメントです。 ヴィンテージ・ロレックスでも人気の高い ・エクスプローラーI(Ref.1016) ・エクスプローラーII(Ref.1655) ・GMTマスター(Ref.1675) ・サブマリーナー(Ref.1680) ・デイトジャスト(Ref.1601系) など に搭載されていますので、実際にお持ちの方も多いのではないでしょうか。 腕元で時間を刻む時計内部では、機械式時計の心臓部にあたるテンプが往復回転運動をしています。 現在では、ロービートに分類される5.5振動(毎時19800振動)の心地よい動きをご覧ください。 ※動画:再生時間約1分 今回の動画がご好評の場合、シリーズ化も考えていますので、ぜひ「いいね!」をお願いします!!

12.6 21:09
現在も品薄状態で非常に注目度が高い新型エアキング(Ref.116900)ですが、以前から気になっていたことがあります。 それは、「ミルガウスと同じムーブメント(Cal.3131)を搭載している」ということです。 そこで今回は、実際にエアキングのバックケースを開けてみました!! すると・・・耐磁シールドが出てきました。しかもミルガウス同様、磁束密度を表す記号「B」と矢印が刻印されています。 公式にアナウンスされていませんが、ミルガウス同等の耐磁性能を持っているのではないでしょうか。

11.16 18:59
新作デイトジャスト28/レディース続々入荷! 先日(10/13)ご紹介させて頂いた新作レディース・デイトジャスト28が続々入荷しています。 今回は、ステンレスとピンクゴールドのコンビモデルも入荷しました! ●写真(手前:左から) ・Ref.279171/サンダストローマ(SS+PG) ・Ref.279173G/ミントグリーン(SS+YG) ●写真(奥:左から) ・Ref.279171G/オーベルジーヌ(SS+PG) ・Ref.279173G/ラベンダー(SS+YG) ・Ref.279173/シルバーローマ(SS+YG) ・Ref.279173G/シルバー(SS+YG) 上記以外のダイヤルも入荷しています。